着物レンタルをして京都観光を100倍楽しもう!

着物レンタルして京都ならではのスポットを巡る

おすすめスポット紹介

京都に行って着物を着る予定の方はどこを回るかもう決まっていますか?着物を着てぜひ回って頂きたいスポットをいくつかご紹介しますので、京都観光の際の参考にしてみてくださいね。

着物レンタルをして回りたいスポット

清水寺

京都の観光スポットとしてお定番の清水寺にはぜひ着物を着て行ってみましょう。伝統ある建物と着物も組み合わせは京都ならではの雰囲気をより楽しむことができます。

祇園の町

昔ながらの京都の町並みが表現されている祇園の街を着物を着て散策してみましょう。昔ながらの家屋に囲まれながら着物を着て歩くことで、一昔前にタイムスリップしたような気分を味わうこともできますよ。

京町家レストラン

着物を着ながら京都の町ならではの食事を楽しむのもおすすめです。着物を着て心が落ち着き、美味しい食事をいただくことでより心が癒やされることでしょう。

金閣寺

仏閣や寺社めぐりをされる方も多いと思います。そんな時にも着物を着ていくことをおすすめします。金閣寺の鮮やかな金色着物が映えるのでとても素敵な写真を取ることができますよ。

お茶処

京都観光でぜひ楽しみたいのがお抹茶ですよね。着物を着ていただくお抹茶はより格別で、心が洗われるような感覚になることでしょう。京都ならではの雰囲気を盛り上げてくれます。

着物レンタルをして京都観光を100倍楽しもう!

着物

気をつけたいポイント

京都観光で着物を着ることはとても楽しみですよね。しかし着物レンタルをして観光をするならいくつか気をつけて頂きたいポイントがあります。ポイントを抑えるだけで京都観光をより楽しむことができます。

普段着とは違う

着物は普段着と違って、いくつもの帯やひもを使うのでお腹周りを長時間圧迫することになります。最初来たときには意外と大丈夫そうに感じるかもしれませんが、時間が経ってくるとだんだん苦しくなってきてしまいます。

最初に締めすぎないように

時間が経ったときの苦しさを軽減するためにも、レンタルショップで着せてもらうときにひもをあまり強く締めてもらわないようにしましょう。この時点で少し苦しさを感じると後々もっと苦しくなってしまう原因になりますので1番最初が肝心です。

移動距離を考える

着物を着ての移動は非常に疲れてしまいます。あまり予定を詰め込み過ぎないように気をつけましょう。また観光する場所をある程度決め、その知覚にあるレンタルショップを選ぶことでも移動時間を短縮し疲れにくくなりますよ。

広告募集中